unimaginably

ELITE TEAM

GOLDFISH 精鋭陣

kingyo1450-500.png

CREATORS

GOLDFISHのクリエイターは、一人一人のスキルが高く、

全員がピンで活躍できる実力派の精鋭人揃い。

​そして全員情熱的です。

​Ruby Ye

Creative Director

Designer

大阪市出身、デザイン専門学校を卒業後、アパレル会社で衣料や靴のファッションデザインを担当、仕事で台湾、中国に出向く事が多く言語を学ぶため上海の大学に語学留学。その後、中国の雑誌出版社でグラフィックデザイナーとして、月刊誌のコンテンツ記事、毎月多くの広告、チラシ、パンフレットの制作をしてきた。2011年に日系企業専門のデザイン制作会社として現地法人を設立。数々の平面設計、WEBデザイン、イベントブースの内装設計など、幅広い豊富なデザイン実績を持つ。Premiere Pro,,AfterEffects,

Animate,Dreamweaverなどデザインソフト以外のAdobe製品を使いこなし、コーディングやアニメーション、動画編集もできるマルチスキルのデザイナー。中国事情に詳しくHSK6級を取得、中国語が堪能。

YOSAKI

Camera operator

​Director

上海市出身、SMG上海メディアグループのニュース番組の報道カメラマンとして入社、生放送、バラエティ番組、ドラマ、旅行番組、コンサート等テレビ局のカメラクルーとして数々の映像制作に携わってきた。技術の高いカメラマンだけに与えられる「高級カメラマン」の称号を得て​おり、セキュリティ性を要する要人やジャッキーチェンなどの大物スター、上海万博やディズニーランドの開幕式など重要な撮影を任されてきた。年間800億円売り上げる24時間放送の通販番組では数千数万を超える多種多様な商品撮影を長年手がけてきた。中国のドローン免許も取得している。2019年に日本に移住、GOLDFISHを設立。様々な環境と規模のフィールドに立って撮影してきたその実績と経験、文化の違いは、日本の動画制作に新しい風を吹き込む。

Alexander Xu

Editor

Camera operator

上海市出身、GOLDFISHの上海工作室にて動画の編集を担当。仕事が早く、編集以外では特にドローンによる撮影技術が優れている。DJIショップや、制作会社でドローンの操作方法や技術を教えるインストラクターや講師も務めている。中国の第一回ドローン映像作品大会では、中国全土から参加した大勢のチームと競い上位3位に入賞した実績を持つ。ドラマの撮影シーンで使うドローンによる空撮にも度々出動。空撮ではYOSAKIの師匠で、地上の撮影は弟子という関係である。実写撮影も得意で企業PR動画や本数の多い商品動画の撮影編集をスピーディーにこなす。昨今ではクライアントのCASIO(カシオ現地法人)など日系企業のSNSのライブ配信の撮影も行っている。中国の動画撮影、市場や最新情報に精通している。

​Yuto Hasui

Assistant Director

Sound Editor

香川県出身、野球の名門としても知られる県立高松商業高等学校の出身で野球少年をしたあと、単身ニューヨークへ留学。アメリカの文化に触れ、フィルムカメラと出会ってそのノスタルジックな魅力にハマる。ミキシング、サウンドエディターとして音源の制作も担当。撮影助手として現在カメラワークも訓練中。近くマルチスキルを備えた有能な戦士に育つ。身長が高く美男子でGOLDFISHの看板ディレクター。

ABRA

Camera operator

Editor

上海市出身、YOSAKIが基礎から育てたカメラマンで、現在も現役のカメラクルー・カメラオペレーターとしてテレビ局の第一線で活躍している。両生類(副業)でGOLDFISHのカメラマン兼編集として在籍している。ライティングの技術もあり動画撮影と静止画撮影のレベルは高く。動画編集や静止画のレタッチまで全て行える。英語が堪能で簡単な日本語も話せる。​親孝行で旅行が大好きな生粋の上海男児。

​Xiaozhao

Photographer

Writer

中国出身、人物などスチール撮影がメインのフォトグラファー。ファッション誌、ファッションデザイナーからのオファーでこれまで多くのファッションモデルの撮影を行っている。スタジオでの人物撮影やストリートスナップが得意で、知識人でもあり優れた表現力、文章力があり、ライターとしてのスキルもとにかく高い。英語と日本語に堪能で、日系企業から欧米企業の案件まで幅広く対応可能。

ELITE TEAM

SHANGHAI 精鋭陣

DIRECTOS

大型広告級の映像制作は上海工作室で受けています。

スペシャルな監督・プロデューサー・ディレクターが
プロジェクトチーム一丸となって情熱的な作品を
​創ります。​

AKA

Director

Executive Creator

映画やテレビに携わる家庭に育ち、同じ業界に入る。最初は撮影を3年ほど学んでいたが、在学中に文学を専攻していたため、学びを活かせるよう筆を取った。広告会社では多くの提案と脚本を書き続け、最終的には著者として、自身の監督作品を制作する機会を得た。フリーの監督になってからは、物語性のある広告制作ブームの波に乗り、多くのハートに残る作品や面白可笑しい作品を手がけてきた。
​泣き笑いありのスタイルで様々なジャンルの作品に挑戦している。

Ethan Lu

Director
Producer

軍学校の本科でラジオテレビニュース学を学んだ後、解放軍に入隊。軍の広報部で5年間記者、カメラマンとして軍の宣伝、ドキュメンタリー、事件の映像制作を務める。その後東方衛視(上海テレビ衛星放送番組)にプロデューサー・演出家として入社し数々のテレビ番組と広告制作を担当。2016年から東方CJ(上海テレビの販売チャンネル)に移動。監督として生放送、商業Tvc(TVコマーシャル)や短編動画を制作。GOLDFISHのディレクターとして、演出の必要な企画を担当。